三途の川からUターン!マジで効く食後血糖値対策サプリ5選!

三途の川からUターン!マジで効く食後血糖値対策サプリBEST5!

 

最近テレビCMの影響からか、血糖値を気にする中高年者が増えてきました。
もちろん、努力すれば食事や運動から血糖値を下げることは可能です。

 

しかし、仕事の接待で外食が多かったり、残業の日の夕食はコンビニ、そして、中間管理職は上司と部下に挟まれ、多大なるストレスがかかっています。つまり、年齢が高くなりそれなりの仕事をしている以上、血糖値が高い確率は極めて高いのです。

 

そんな毎日の中・・・
あれこれ調べて慣れない食材を買い、食後の血糖値を対策する料理を作る元気はありますか?
やっとの週末に公園の周りを汗水流し、ハァハァ息切らしながら走れますか?
でも、夜はビール飲んで大好きなツマミを食べたいのではないでしょうか。

 

なのであれば、普通に考えて、その道のプロが作った血糖値をコントロールするサプリを飲んだ方が簡単だと思うのは、私だけではないはずです。

 

もちろん、運動や食事で改善できるのに越したことはないですが、三途の川からUターンして健康な体を手に入れる方法は、現実的にはサプリメントの力を借りる事は避けられないと思うのです。

 

そこで現在、巷で効果があると言われている血糖値を下げると評価が高いサプリメントを人気順にしてみました。サプリで対策し、徐々に食事や運動を取り入れ、その比率を変えて、ゆくゆくはサプリのお世話から解放された時、真の意味であなたは健康な体を手に入れる事ができます。

 

※価格は全て税込です

 

サラシアプラスの特徴

サラシアプラスは、特に有名な会社でもないのに(失敬!)口コミや各雑誌、SNSで広がり、一時在庫切れを起こしてしまった程の驚異の商品です。海外メディアからも取材を受けた事もあります。一番のウリは、サラシア自体の配合量で、他社が120mg~250mgなのに対し、300mgも配合しています。また、そのサラシア自体をサポートする健康素材を10種+ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6も配合。94%の満足度、注文が殺到するのもよくわかります。

価格 7180円
評価 評価5
備考 定期コース:6462円

グラシトールの特徴

今注目されている血糖値対策野菜「アイスプラント」で作った唯一のサプリメントです。アイスプラントには、植物性のインスリン、生活習慣対策で話題のピニトールが含まれている。ピニトール含有量はルイボスティーの100杯分。リピーター継続率94%。モンドセレクション金賞を4年連続で受賞。

価格 4916円
評価 評価4
備考 定期コース:4180円

白井田七の特徴

食後の高血糖対策サプリでは殿堂入りしている白井田七。みのもんたさんの番組「朝ズバッ!」で主成分である田七人参が取り上げられました。サポニンの量が高麗人参の7倍もあることから健康維持目的で利用している人も多い。開封後でも15日以内なら返金可能な点から気軽に試すことができます。

価格 6998円
評価 評価3.5
備考 定期コース:初月のみ4298円、2ヵ月目以降は5598円

ハイサラシアの特徴

タカマ通販社は現在世の中にある「サラシア」という言葉を広げた原料メーカーです。サラシアに入っているサラシノールは、日本とアメリカで特許取得済み。また、ランキング内では唯一、GMP認定工場で製造・管理しているほど徹底した品質管理です。高品質なサラシアにこだわりを持ち、サラシアの資源保護活動も行っている。

価格 5400円
評価 評価4.5
備考 定期コース:4050円

大麦若葉青汁の特徴

ヘルスマネージの大麦若葉青汁は、他の大麦若葉青汁と違って、血糖値の急上昇を抑える難消化性デキストリンが配合されていています。その量は他の青汁の数十倍にも及んでいます。また、特定健康保健食品(トクホ)の認定も受けているので副作用などの心配もなし!美容効果もあるので女性から支持されています。サプリではないですが、人気があるので載せてみました。

価格 3694円
評価 評価3.5
備考 定期コース:初月のみ1080円、2ヵ月目以降は3695円